小さい自然だけど

銀座松屋に行ってきましたよ
没後20年 "星野道夫の旅"
アラスカの大自然の画像
1000円の入場料だけど
スゴイのだ
写真集の小さな画像と
まるっきり違う
カリブーの大群を俯瞰で、撮っている
一つの画像に数百頭のカリブーが描かれている
スケールがでかい
こんな画像をみていると
自分がなさけなくなってくる

でも大自然だけではないのだ
一つひとつの樹、花、葉っぱにも自然がある
みなさんも機会をつくり、見に行ったら

今晩の画像は「ツリガネニンジン」
例によって、水滴がついたところを撮影
上画像は絞りF16としたが
ここまで接近するとボケているところがあるのだ


(2016/8/28撮影 23_3189)
a0329801_18293539.jpg


(2016/8/28撮影 23_3193)
a0329801_18294813.jpg




Commented by cedar-rose at 2016-09-01 22:03
こんばんは~♪
ごく最近星野道夫著「旅する木」を読みました。
写真集ではありませんが、文章からアラスカの広大な風景が伝わってきます。
その企画、こちらにもやって来ないかしら。
Commented by zyzyrider1291 at 2016-09-02 18:40
> cedar-roseさん
返事遅れてごめんなさい。
過酷な環境の大自然をおおきなプリントでみると、感動がひとしお。
9/15から大阪高島屋、9/28から京都高島屋、10/19から横浜高島屋でも開催します。
by zyzyrider1291 | 2016-09-01 19:13 | 花・葉・樹木 | Comments(2)