カテゴリ:未分類( 102 )

爽やかに佇むシラカバ林

疲れた
脚が傷むのに12000歩を歩いた
最寄りの駅から自宅までの800メートルがきつい
きょうは海が見えるところでアジサイの花の撮影
もちろん雨になか
大粒の雨でなかったのて、所期の画像
落下している雨粒は撮れなかった

載せた画像は
六月のシラカバ林
梅雨の合間に、シラカバの樹が爽やかに佇んでいた
ここは「日本でいちばん美しいシラカバ林」らしい
この場所の発見が16時半ごろだったので
じっくりと構図を決められなかった
小雨が降っていたら、もっと幻想的になるだろう
来年はモノにするよ

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/6/20撮影 26_2089)
a0329801_17510825.jpg



by zyzyrider1291 | 2017-06-25 17:59 | Comments(0)



美しいあじさい&6月のイメージショット!


晴天がつづいている
たまには、降ってほしい
雨のなかに咲いているアジサイを画像にしたい
7月まで咲いているから余裕あり
あとはウデだけ (これが心配)

六月にはいって、すぐに撮影した画像を載せるよ
なぜか、こんなアジサイが好きなのだ
葉っぱの色合いが微妙に変化していて
そして花の色がやさしい
きょうも撮影に行こう

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/6/1撮影 25_8873)
a0329801_04012643.jpg

by zyzyrider1291 | 2017-06-04 02:45 | Comments(0)

新緑、映りこみ(そ2)


朝の雨の時間
近くのバラ園に
雨滴がバラについてきれいだった

ここに載せるのは
"シラカバの新緑映り込み"
対岸にあるシラカバを撮影
シラカバの葉っぱと、水辺に生える草の
「新緑」

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/5/22撮影 25_7687)
a0329801_17374008.jpg




by zyzyrider1291 | 2017-05-25 17:56 | Comments(2)

やさしい色のフジの花



きょうも起床2時
まだ雨が降っていない
大雨の予想なので、自宅でゆっくり
プロ写真家にとっては、撮影にいい機会だね

フジの花の画像を載せるのだ
より美しく、やさしい色の絵にした
フジは日本にだけなんだって
日本でよかった
ことしは、風が少なくて、撮影にはよかった
だが
「ブレたフジの花」を撮らなかったのが心残り
来年はやりますよ

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/5/6 25_5192)
a0329801_02291315.jpg



(2017/5/8 25_5403)
a0329801_02292457.jpg



by zyzyrider1291 | 2017-05-13 02:39 | Comments(0)

揺らぐ樹々



きょうは、自宅から300メートルの公園で
フモトスミレとカツラの葉っぱ
などの撮影でイージーに済ませた
ラクチン・ラクチン

載せたのは、裏磐梯シリーズの画像
雪解け水が小野川湖にそそぐ増水した川に
ハンノキの樹々が映りこんだところ
(説明しないとわからない写真 -- 失格だな)
title "揺らぐ樹々"
…… 幻想的にみえるかな ……

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/4/18撮影 25_2712)
a0329801_18135467.jpg




by zyzyrider1291 | 2017-04-28 18:16 | Comments(0)

水没した樹々


昨夜からの雨があがり、まぶしい太陽がでてきた
緑がきれいだ
平地ではすでに「淡い色の新緑」が終わり
色濃くなっている
奥多摩方面に行かねば、山梨に行かねば

きょうも裏磐梯の画像
明治21年に磐梯山が噴火して、川がせき止められて
湖沼がおおく生成されたようだ
その時、山にあった樹々が水没した
小野川湖で水没した樹々が、この時期だけ、姿をみせる
水没してから130年の樹の姿を……

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/4/18撮影 25_2700 )

a0329801_06290613.jpg


(2017/4/18撮影 25_2697)

a0329801_06291812.jpg




by zyzyrider1291 | 2017-04-23 06:34 | Comments(0)

カタクリの花(その3)

あしたからの週末は雨や雪で大荒れの見込み
裏高尾にいけない
疲れがたまってのでゆっくりしよう

きょうもカタクリの花の画像です
すこしは群生らしくなったかな
もっともっと、Fを絞り込んで撮りたいのだが
そんなにいい背景でないのでぼかした

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/3/29撮影 24_0618)
a0329801_10472771.jpg


(2017/3/29撮影 24_0599)
a0329801_10471716.jpg



by zyzyrider1291 | 2017-03-31 10:56 | Comments(0)

梅の花(その21)

遅い到着だったが
「雨の翌日の晴れ」
なので
梅の花を、きょうも撮りに行った
結果的に、今シーズンは、これに集中

朝のブログにのせた画像と同じようなものを載せるよ
まとまり過ぎて、面白味に欠けると思うのだが
やはり、朝のブログの画像の方が変化があってイイナー

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/2/20撮影 24_8108)
a0329801_16462342.jpg


by zyzyrider1291 | 2017-03-03 16:56 | Comments(0)

梅の花(その18)

撮影ツアーに参加
群馬県/赤城高原に
雪を見にいくことが目的
標高がひくいところでは薄日が射していた
標高をあげると、強い風で、雪が走っていた
朝かららしい
雪がやむかナー、青空が出るかナーと
期待していたがダーメ
仕方ないね
今回載せた画像も梅の花がついた小枝
"冬から春へ" の雰囲気のつもり

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/2/10撮影 24_6580)
a0329801_18561580.jpg

by zyzyrider1291 | 2017-02-21 19:02 | Comments(0)

スタンバイ

けさは寒さがよわい
予想では18℃まで気温が上がりそう
しかし、風が強いので、花の撮影は難しい
そして、陽が沈む時間が遅くなっている
16時半でも青空が残っている
春が近づきつつあるのが実感できる

きょうは、山中湖でのダイヤモンド富士直前の様子を載せます
ダイナミックさに欠けるが「光芒の様子」
撮影しようと「待ち構えている人たちの様子」
皆さんの表情が真剣だね
zyzyriderは、この集団には入らなかった


(2017/2/13撮影 24_7002)
a0329801_05053332.jpg


(2017/2/13撮影 24_6998)
a0329801_05051945.jpg


by zyzyrider1291 | 2017-02-17 05:19 | Comments(0)