月が沈む朝



乾燥した空気、夜の天体をみるにはベストコンディションの季節
いま(あさ5時)、月齢24の月と、南の方角にシリウスが沈もうとしている
今月の満月のあと、1日後(12/5、月齢16)と
2日後(12/6、月齢17)の月を載せるよ
このときでなければ
低い位置で、夜明け前の青空を背景にした画像が撮れない
記録写真

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/12/5撮影 28_3479)
a0329801_05034357.jpg


(2017/12/6撮影 28_3972)
a0329801_05025757.jpg






by zyzyrider1291 | 2017-12-13 05:11 | 星・月 | Comments(2)

宮ケ瀬ダムの星空



けさは、予定の「朝霧」は見ることができなかったが
宮ケ瀬ダムでは
月が出ていて、条件が十分でなかったけれど
朝方の星がキレイだった
乾燥した空気の存在のおかげ
立ち木をおおきくして、この星空を撮影
30秒の露光時間なので、立ち木がぶれているけれど……

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/12/12撮影 28_4423)
a0329801_17004166.jpg





by zyzyrider1291 | 2017-12-12 17:08 | 星・月 | Comments(0)

月明かりの富士山


朝霧高原のちかくの「白糸の滝」から山中湖をへて
「道志みち」で自宅に戻った
本日11時に出て14時半
経費節約のために、一般道を使用した
高速道路と時間的に大差がない
昼の12時ごろは道路がすいている

満月から2日なので、夜空が明るいので
今回は "月明かりの富士山" の撮影が目的
ことしの2月(2017/2/17付け)のブログでも載せた
前回は山中湖から撮影
今回は本栖湖で撮影
黒い山ヒダがおおい
同じ日の山中湖からみた富士山は白い部分(雪)が多かった
こっちの方が迫力ある
しかし引いて撮る(下の画像)と、下の方がさみしい

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/12/6 00:21撮影 28_3857)
a0329801_16374860.jpg

(2017/12/6 00:00撮影 28_3851)
a0329801_16375887.jpg

by zyzyrider1291 | 2017-12-06 16:47 | 星・月 | Comments(0)

横浜港の空に満月

よかった
11月3日撮影の画像ファイルを発見
臨時に、所期どおりに、この画像を載せるよ
多くの人が撮っている画像なのだが

横浜港の上空に
うすい雲がかかった「お月さん」(月齢14.6)を主役に
東から上がってきて、仰角15度でちょうどいい時間
人工の光がきれいな光条になっていてうれしい
ベイブリッジは控え目にネ

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/11/3撮影 27_9204)
a0329801_08503149.jpg


by zyzyrider1291 | 2017-11-07 08:53 | 星・月 | Comments(0)

十六夜の月



きょうのような天気は「小春日和」というのかな
たんなる「秋晴れ」かな
おだやかな一日でした

朝のきれいな月の撮影が間に合った
月齢16
"いざよいの月"

ネットで確認すると、芭蕉の句をみつけた

                              十六夜は
                                わづかの間に
                                  初哉(はじめかな)

句の内容は「満月から一歩、新月に向かう」ことらしい
はじめて知ったけど


(2017/11/5 06:10撮影 27_9221)
a0329801_16051995.jpg



by zyzyrider1291 | 2017-11-05 16:10 | 星・月 | Comments(2)

樹の上の光彩


自宅からけさ、南の空を見上げると
載せた画像とおなじ星たちがみえる
空気がきれいだな
きょうは、昨夜載せた画像を20分露光したもの
星がイルミネーションになっている
飛行機の光跡も入っているし
意外と賑やかなんだ

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/10/30 02:50撮影 27_8460)
a0329801_03171747.jpg






by zyzyrider1291 | 2017-11-02 03:20 | 星・月 | Comments(0)

黒い富士山



喉が痛い、咳が出る
自宅に閉じこもり
身体がなまってしまう
きょうも早く寝よう

朝と同じような画像を載せるよ
富士山上空の星と、湖面への星のうつりこみ
全体的に、暗すぎるかな

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/10/30 04:40撮影 27_8501)
a0329801_16094470.jpg



by zyzyrider1291 | 2017-10-31 16:13 | 星・月 | Comments(2)



午後から明日にかけて雨の見込み
じっくりと写真の整理だ
日本シリーズもおもしろくないし
山梨県の渓谷での撮影は失敗が続出
いい経験になった
いちばんは「被写体ブレ」
絞りF16にしてCPLを使用すると露光時間が長くなり
風によるブレの発生頻度が高まる
いい写真を撮るのはむずかしい

被写体ブレがでない画像を載せるよ
渓谷に向かう途上で星を撮影
満天の星
そのなかに、なんと冬のオリオン座がみえている
当然、「冬の大三角」(ペテルギウス、シリウス、プロキオン)を画面に取り込んだ

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/10/26 02:37撮影 27_7991)
a0329801_03221077.jpg



by zyzyrider1291 | 2017-10-28 03:28 | 星・月 | Comments(2)

月あかりの木立



自宅にずーっといるのは息苦しい
狭いうちなのでね
そして、きょうは煩わしい「写真の整理」を実行
根気がないナー
これをやらなければ、次に進めない

八ヶ岳北麓で撮影した画像を、ひきつづき載せるよ
夜景を撮影するために、月を利用して、ピントを合わせていたところ
なかなかおもしろい構図に遭遇
月あかりの木々と、ついでに星も画像に取り込めた
この木々が主役になった
ダークブルーの星空がキレイで、好きなのだ

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/10/11 04:30撮影 27_6298)
a0329801_15263554.jpg





by zyzyrider1291 | 2017-10-14 15:36 | 星・月 | Comments(0)

未明の星空



やはり写真の整理は進まない
「山本治之氏」の写真展 "ぶな彷徨" をみに、新宿へ
中判カメラ、フィルムで撮影したそうだ
重厚的で迫力ある画像だった
一眼デジタルカメラでも、この味付けができるのかな

朝のブログとおなじところの画像
"未明の星空"を載せるよ
太陽がでる一時間前の4時45案の撮影
右稜線(東)の上にある「光」
なんだろう
月は真上、火星かもしれない
稜線中央の光は町明かり(と思う)
神秘的な夜空だった
こういうのが、zyzyriderはすきなんだ

(クリックして、大きくしてみてください
でないと、星がみえない)



(2017/10/11 04:44撮影 27_6303)
a0329801_16283787.jpg





by zyzyrider1291 | 2017-10-13 16:41 | 星・月 | Comments(0)