月あかりの木立



自宅にずーっといるのは息苦しい
狭いうちなのでね
そして、きょうは煩わしい「写真の整理」を実行
根気がないナー
これをやらなければ、次に進めない

八ヶ岳北麓で撮影した画像を、ひきつづき載せるよ
夜景を撮影するために、月を利用して、ピントを合わせていたところ
なかなかおもしろい構図に遭遇
月あかりの木々と、ついでに星も画像に取り込めた
この木々が主役になった
ダークブルーの星空がキレイで、好きなのだ

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/10/11 04:30撮影 27_6298)
a0329801_15263554.jpg





by zyzyrider1291 | 2017-10-14 15:36 | 星・月 | Comments(0)

未明の星空



やはり写真の整理は進まない
「山本治之氏」の写真展 "ぶな彷徨" をみに、新宿へ
中判カメラ、フィルムで撮影したそうだ
重厚的で迫力ある画像だった
一眼デジタルカメラでも、この味付けができるのかな

朝のブログとおなじところの画像
"未明の星空"を載せるよ
太陽がでる一時間前の4時45案の撮影
右稜線(東)の上にある「光」
なんだろう
月は真上、火星かもしれない
稜線中央の光は町明かり(と思う)
神秘的な夜空だった
こういうのが、zyzyriderはすきなんだ

(クリックして、大きくしてみてください
でないと、星がみえない)



(2017/10/11 04:44撮影 27_6303)
a0329801_16283787.jpg





by zyzyrider1291 | 2017-10-13 16:41 | 星・月 | Comments(0)

雲間の名月


きょうは月、ススキ、午後からコスモスの花の撮影
とっても忙しかった
そばの花もあった
コスモスの画像は、まだカメラのなかで、パソコンに落とし込んでいない
乗鞍高原での紅葉風景の画像はあした載せる
中秋の名月は雲に完全に隠れて
本日0時すぎになり、雲が途切れてきた
「雲間の月」
午前5~6時には「有明の月」と待機したけれど
これも雲のなかで、撮影はダメだった
だから午前0時に撮影した「雲間の月」の画像だけ
上の画像は月でなく、色がついたうすい雲を撮影した
月のうさぎさんは明るすぎて飛んでいる

下画像はウサギさん模様を撮った
これはみてのとおりトリミング処理しているのだ

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/10/5撮影 27_5703)
a0329801_19504580.jpg



(2017/10/5撮影 27_5628)
a0329801_19503792.jpg


by zyzyrider1291 | 2017-10-05 19:58 | 星・月 | Comments(0)

夏の冬の星座?(その3)


けさも「あかい雲」がででていた
ただし薄い赤
それでも心惹かれてしまう
きのうは35℃とかなり暑かった

8/24付のブログのつづきになる
前回は午前3時46分の撮影だったが
ここにあげたのは20分後の4時6分の撮影
ほんのすこし明るくなりはじめたとき
肉眼ではわからないけれど
空の色が、青くなるのだ
この濃い青色の背景に、「明けの明星」と「オリオン座の星たち」「シリウス」が
きらめいている
この時間の「星がある光景」が好きなのだ
翌日も雲の合間にオリオン座などが出ていたが
ピントがあっていなかった
雲がある星景写真が撮れたのにザンネンなり
(ピントを合わせる光がなかったことが原因)


(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/8/23撮影 27_0102)
(ISO感度800、ソフトフィルター使用)
a0329801_05102118.jpg





by zyzyrider1291 | 2017-08-26 05:35 | 星・月 | Comments(0)

夏に冬の星座 ? (その2)



けさ4時50分、雲が形よく、赤くなっていた
昨日の朝は、くもり、その後一時雨、午後から晴れ
朝が寒かったが(霧ケ峰)
八王子の自宅では、きょう暑くなりそう
写真の整理ダナ

今回は、きのう載せた画像を縦構図にしてみた
オリオン座と、その左に「金星」(おおきいネ)
真ん中の上部に「すばる座」
この位置に天の川があるはずなんだが、みえない
そのかわり流星がみえる

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/8/23 02:51撮影 27_0081)
a0329801_05484597.jpg





by zyzyrider1291 | 2017-08-25 06:01 | 星・月 | Comments(0)

夏に冬の星座 ?



入笠山、八島湿原を巡って、先ほど自宅に戻る
目的は、アサギマダラとシモツケソウの撮影だったが
自信がない
かなりシャッターを切ったので、まぐれが隠れているかな
あした探そう

とりあえず、入笠山で撮影した星の画像を載せるよ
東の空にオリオン座、シリウスの「冬の星座の星たち」が朝3時ごろから見えてくる
そして金星も
上の画像は02:40に撮影したので金星とシリウスはまだ見えていない
下の画像は03:46に撮影した
オリオン座などが山の稜線からあがっている
下辺右端にあるのは、富士山で登山者の明かりの行列が見える

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/8/23撮影 27_0076)
a0329801_18310236.jpg



(2017/8/23撮影 27_0096)
(ソフトフィルター使用)
a0329801_18312236.jpg




by zyzyrider1291 | 2017-08-24 18:42 | 星・月 | Comments(2)

天の川



すこし梅雨前線が北上したようで
八王子でも小雨
小雨の中の散策でもしよう
NHKテレビで「みんなのうた」をそれとなく聴いてしまった
スメタナ作曲の "我が祖国のなかのモルダウの流れ" を原曲とした
いつか見た虹
「いるか」が歌っている
歌詞がいい

先日の長野方面への遠出では
赤霧、シラカバ林などの副次的な被写体がすごくよかったので
主目的とした「天の川」の画像のアップロードがだいぶおくれてしまった

湿気がある空気で、クリアな画像が得られなかった
ちょっと不満があるが載せますね

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/6/20撮影 26_1636)
撮影時間は午前1時50分

a0329801_04435523.jpg



(2017/6/20撮影 26_1641)
撮影時間は午前2時30分
a0329801_05243193.jpg







by zyzyrider1291 | 2017-06-27 05:26 | 星・月 | Comments(0)

御射鹿池の星空



きょうは撮影はお休み
暑く、雲が少ない晴れの一日だった

画像は「新緑を求めての小さな旅」の番外篇
御射鹿池付近で撮影
午前2時50分から3時20分の「30分間露光」
いまの時期は、夜空白む時間がかなり早いので
最終のコマは薄青の空になっている
星の光跡に色が少なかった
でも、きれいな濃い青の空が得られた

(クリックして、大きくしてみてください)



(2017/5/22撮影 25_7562)
a0329801_18021028.jpg



by zyzyrider1291 | 2017-05-28 18:11 | 星・月 | Comments(0)

時の流れ

本日、朝のブログは富士山が主役
今回は "星の光跡" が主役
富士山は脇役
30分の露光時間として、光跡を長くした
55コマの合成
合成すると、小さい星まで、画像に現れてくる
寒さを忘れて撮影に没頭した
でも、この星の動きと、何万年前から同じような光景だったことを
考えると、"時の流れ" を感じる

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/1/23撮影 24_4918)
撮影開始05:04~終了05:34
a0329801_16521394.jpg

by zyzyrider1291 | 2017-01-26 17:04 | 星・月 | Comments(2)

オリオン座が降りる

稀勢の里、ついに横綱にほぼ本決まり
よかった
けさは気温0度、暖かいね
昨日の朝の山中湖での気温-10度に比べると
この低気温のおかげで、星の軌跡の画像が撮影できなくなった
リモートスイッチの「ロック」ができなかったから
原因は「凍結」
でも、6時ちかくになって、なんとか撮影したけれど
結果はわからない
でもよく我慢して、この低気温で、4時間ちかく、撮影していたなー
こんなトラブル解決に1時間も要して
3時17分に撮影を開始した
載せた画像は最初に撮影したもの
(ソフトフィルターなしで撮影)

オリオン座の星たちが地上に沈む姿を

(クリックして、大きくしてみてください)


(2017/1/23 03:17撮影 24_4895)
a0329801_03361257.jpg


(2017/1/23 03:22撮影 24_4897)
a0329801_07075250.jpg


by zyzyrider1291 | 2017-01-24 04:35 | 星・月 | Comments(4)